1piu1uguale3名古屋公式オンラインショップ

洗濯方法について

洗濯の取扱い注意点

洗濯の際は、洗濯表示(ケアラベル)の
取扱い絵表示と注意事項をご確認下さい。
粉洗剤は、充分に溶かしてから洗濯物を入れて下さい。
(先に洗濯ものを入れ、上から洗剤をふりかけると
洗剤が衣料について色ムラになることがあります。
濃色の衣料は濡れたまま放置すると、他の洗濯物
に色が移ることがありますので、ご注意ください。
濃色の衣料は単品で洗いすぐに脱水し干して下さい。
型崩れしやすいものは、洗濯ネット
のご使用をオススメ致します。

デニムの特性、洗濯方法

色止め処理を施さないロープ染色という特殊
な染色方法の為、穿き込むほどに、また
洗濯を繰り返すほどに生地の表面が摩擦
され色落ちが発生しますのでご了承下さい。

色落ちさせずに洗濯する方法
お湯よりも水を使って洗った
ほうが、色落ちしにくいです。
洗濯機の洗い方のコース設定を
短時間モードなどにして下さい。
ジーンズ表面が洗濯槽の内側に擦れ
ないように、裏返して洗って下さい。
乾す際には、シワを防ぐために縦横
方向に軽く引っ張り染料の日焼けを
防ぐため裏返しのまま乾して下さい。
縮みを防ぐため乾燥機の使用はお避け下さい。

※このように洗うと色落ちを少し抑えることができます。
ただし、本来ジーンズに使用しているデニム生地
は、色落ちしやすいものですので、このように
洗えば色落ちしないということではありません。

プリント商品の取扱いについて

生地に接着や印刷をしている為、洗濯や
摩擦によって経年劣化する加工商品です。
洗濯の際は、プリント面が洗濯槽の内側に
擦れないように、裏返して洗って下さい。
また、洗濯ネットに入れるなど他の物との摩擦を避
ける事でより長くデザインを楽しんでいただけます。

帽子の手入れについて

帽子の内側の洗濯絵表示を確認の上、
洗濯ができる場合は、洗濯絵表示
に従って手入れを行ってください。
洗濯ができない場合は、水に浸して固く絞った
タオルでしっかり拭いてよく乾かしてください。

クリーニング店の上手な利用法

クリーニングは、シミや汚れを落とし
綺麗にするために行なうものですが、衣服にとっては
溶剤をくぐったり、乾燥されたり、プレスされたり…
工程によってダメージを受けることにもなります。
クリーニングに出したからといって新品の
状態に戻るわけではありませんので信頼の
おけるお店を選ぶことをオススメ致します。

クリーニング店を選ぶポイント
受付で進んでチェックをしてくれる。
(シミ、汚れ、ボタンなど)
商品知識があり、クリーニング方法
や技術について十分な説明ができる。
評判の良い店、知人の薦める店、良心的な店。
衣類の取り扱いが丁寧で、責任感のある店。
Sマーク・LDマークに加盟しているクリーニング店。

着用回数の多いものから出してみて下さい。
仕上がりを確かめ、クリーニング
店をチェックする事が大切です。

Sマーク・LDマーク

厚生省が認可した「クリーニング業の
標準営業約款」登録店マーク。国が認め
た衛生的で適正なクリーニング処理と
事故発生時の適切な賠償を行なう店。
消費者利益の擁護、衛生水準の向上を図る「生活衛生同業組合」加盟マーク。この組合が運営するクリーニング総合研究所から最新情報
の提供や技術指導を受けているお店。

洗濯の仕方

・液温は40℃を限度とし、
 洗濯機で洗濯ができる
・液温は40℃を限度とし、
 洗濯機で弱い洗濯ができる
・液温は40℃を限度とし、
 洗濯機で非常に弱い洗濯ができる
・液温は30℃を限度とし、
 洗濯機で洗濯ができる
・液温は30℃を限度とし、
 洗濯機で弱い洗濯ができる
・液温は30℃を限度とし、
 洗濯機で非常に弱い洗濯ができる
・液温は40℃を限度とし、
 手洗いができる
・家庭での洗濯禁止

乾燥の仕方

・低い温度でのタンブル乾燥ができる
 (排気温度上限60℃)
・タンブル乾燥禁止
・つり干しがよい
・日陰のつり干しがよい
・日陰のぬれつり干しがよい
・日陰の平干しがよい
・日陰のぬれ平干しがよい
      ※タンブル乾燥とは乾燥機の中で洗濯物を
       回転させながら温風で乾燥する方法です。

漂白の仕方

・塩素系及び酸素系漂白剤の使用禁止

アイロンのかけかた

・底面温度200℃を限度として
 アイロン仕上げができる
・底面温度150℃を限度として
 アイロン仕上げができる
・底面温度110℃を限度として
 スチームなしでアイロン仕上げができる
・アイロン仕上げ禁止

クリーニング

・パークロロエチレン及び石油系
 溶剤によるドライクリーニングができる
・パークロロエチレン及び
 石油系溶剤による弱い
 ドライクリーニングができる
・石油系溶剤によるドライ
 クリーニングができる
・石油系溶剤による弱い
 ドライクリーニングができる
・ドライクリーニング禁止
・弱い操作によるウエット
 クリーニングができる
・非常に弱い操作による
 ウエットクリーニングができる
・ウエットクリーニング禁止